集客支援・集客サポート:twitterで集客を真剣に考えた時に最初に見る、2つの数字

こんにちは!
集客支援・集客サポートの246space(ニーヨンロクスペース)です。

当社の集客支援・集客サポートは、Webマーケティング(スマホ対応HP作成・SEO対策・amazon出品などのご提案)とSNSマーケティング(twitter・facebook・lineなどの利用ご提案)からスタートします。

ご提案後、まずはSNSを利用した集客活動を始めさせて頂きますが、現在は数あるSNSの中でも最初にtwitter(ツイッター)での集客活動から取り組む事を選んでいます。(理由は、twitterでの集客で様々な実績とノウハウを持っているためです。)

今回は、twitterでの集客を真剣に考えた時に、まず最初に見なくてはならない2つの数字ということで、解説していきます。

私たち246spaceが一番こだわっているのは「数字として見える結果を出すこと」です。

最終的には、お客様の「売上」や「顧客数」を増やすというところにこだわるのですが、まず最初に次の2つの数字と言う形で、結果を出すことに自信を持っています。

それは、

・フォロワー数
・閲覧数(インプレッション)

この2つです。
この2つがなぜ大事なのかということを解説していきます。

フォロワー数

フォロワーとは、自分のtwitterに書いたツイートを見てくれている人のことです。

twitterで集客するということは、自分のツイートで、

・「ブログ記事を更新したのでホームページに来てください」
・「新しい商品が完成したので使ってみてください」
・「自社の商品やサービスにはこんな魅力があります」

などと自社を紹介することによって集客する形が基本となります。

もちろん、あなたのことをフォローしていない人が、あなたのツイートを見ることはできます。しかし基本的には、あなたをフォローしてくれている人しか、あなたのツイートを見ることはありません。

ですので、ツイッターで集客するには、フォロワーの数を増やすということは必須です。

閲覧数(インプレッション)

次にこだわらないといけないのが、閲覧数(インプレッション)です。あなたのツイートした内容をどれくらい見てくれたかという回数の数字です。

twitterで確認するときは、インプレッションと表示されます。

いくらフォロワー数がたくさんいても、どれだけ共感できるようなことをあなたがツイートしても、いい商品を紹介しても、見てもらえなければ意味は何もなくなってしまいます。

逆に言えば、見てもらえた分だけあなたのツイートの価値は上がりますし、集客につながる可能性が高くなります。

以上が、「twitterで集客を真剣に考えたときにまず最初に見なくてならない2つの数字」でした。

246spaceの集客支援・集客サポート

246spaceでは、様々な集客実績とノウハウを持っています。詳しくは「ブログ」のページをご覧下さい。

私たち246spaceが一番こだわっているのは「数字として見える結果を出すこと」です。

最終的には、お客様の「売上」や「顧客数」を増やすというところにこだわります。確実にあなたの集客支援・集客サポートを行い、お役に立てます。

現在、1日1社様に限り、30分間の無料相談を承っております。
ご興味ある方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 集客サポートによる、見込み客様からのお振込実現の実績公開!

  2. 集客支援・集客サポートのプロがおすすめする、twitterの…

  3. 集客支援・集客サポート:WebマーケティングとSNSマーケテ…

  4. 集客支援・集客サポートによるtwitter閲覧数(インプレッ…

  5. 集客支援・集客サポート:見込み客様リストの作成

  6. 集客支援・集客サポート:twitterでの集客成功の最大のポ…

Facebook

ブログ一覧